心も賃貸も新しくスタートしよう!

大阪、梅田のNEW賃貸TOP > 賃貸事務所 > レンタルオフィス > レンタルオフィス大阪 > 最寄駅からレンタルオフィスのアクセス

目次

  1. 最寄駅からレンタルオフィスのアクセス
  2. レンタルオフィスで会議室が利用可能
  3. 一時的なプロジェクトに使えるレンタルオフィス大阪
  4. レンタルオフィスの利用でコストを抑える
  5. レンタルオフィスはとても便利です
  6. レンタルオフィスを利用するにあたって
  7. ライバルに差をつけるならレンタルオフィスで
  8. レンタルオフィスを大阪、新大阪で探す

最寄駅からレンタルオフィスのアクセス

どんなに主要な駅を最寄駅としているレンタルオフィスであっても、最寄駅から物件までのアクセスを確認するとバスなどがなく徒歩でかなり歩かないといけない、などという場合には通勤の際にはかなり不便となる事も予想されます。

実際にレンタルオフィスを決める時には、一度契約をしたり下見をしたりするために訪問する機会があるかと思います。ですので、その時にアクセスについてよく確認しておきましょう。

また、電車やバスなどの交通機関の終電なども忘れない様にしたいですね。仕事が長引いた時に帰宅する事も考えておかないといけません。

最近ではネットでレンタルオフィスまでのアクセスについて簡単に調べる事ができます。

大阪市にあるレンタルオフィスについて。

レンタルオフィスで会議室が利用可能

レンタルオフィスを利用すると、同じビル内や周辺にある会議室の利用が可能になるところが増えています。お客様をご案内できるところがない会社の場合、喫茶店などを商談や面談の会場として利用する場合がありますが、公共の場で人目もありますのであまり好ましくありません。また、食べ物を注文することが前提となりますので、毎回利用していると費用がかさんでしまいます。

そのため、他のレンタルオフィスを利用している会社と共用で、事前に予約が必要になりますが、オフィスとしての空間が狭く、会議室を別に設置できない会社にとってはとてもありがたいサービスです。

大阪でレンタルオフィスを探すなら「レンタルオフィス 大阪」でgoogle検索。

おすすめ情報

おすすめの賃貸マンションに関する情報をご紹介。

関連ページ


一時的なプロジェクトに使えるレンタルオフィス大阪

継続して利用する予定はないという場合であったとしても、レンタルオフィスは利用する事ができます。特に一時的なプロジェクトのために、部屋が必要だという場合には、レンタルオフィスがピッタリであると考えられます。

レンタルオフィス大阪は利用したい期間だけ利用する事ができます。そのため、レンタルオフィス大阪を利用すると無駄な出費を減らせるという事も考えられます。社内では場所が足りないという時には、気軽にレンタルオフィス大阪を利用する事で、仕事をスムーズに進める事ができるのではないかと思われます。必要になった際には、その都度契約を行う事ができます。きっとフレキシブルに活用する事ができるでしょう。

レンタルオフィスの利用でコストを抑える

レンタルオフィスは、デスクやチェア、キャビネットなどビジネス機器や設備がそろったオフィスをレンタルする事業サービスです。特に大阪や東京などの大都市での需要が高い傾向があります。

貸事務所を借りる場合は賃貸契約を結んで部屋を借り、まとまった額の保証金を支払う必要があります。またビジネス設備を一からそろえなければならず、イニシャルコストが高くつきます。レンタルオフィスの場合、低コストですぐに事業が始められるという利点があります。

オフィスのサイズも、狭いスペースから広いスペースまでありますので、従業員が少ないうちは狭い所を借り、事業を拡大する際には広いレンタルオフィスへ移るなどフレキシブルに対応できます。

メニュー

TOP   梅田賃貸   賃貸大阪   投資用の賃貸マンション   レンタルオフィス   レンタルオフィス大阪   不動産をリノベーション   24時間レンタルオフィス   賃貸事務所   賃貸オフィス

レンタルオフィスはとても便利です

東京や大阪などを中心に、レンタルオフィスが流行っています。

レンタルオフィスの良いところは気軽さです。賃貸オフィスにすると、自分の好きなようにレイアウトなどをすることが出来ますが、登記など時間や労力をとても使います。

レンタルオフィスであれば、すきな時に好きな時間だけ利用出来ますし、難しい手続きなどもしなくてよいので、とても気軽に利用することが出来ます。机や椅子などの、最低限の物は完備していますし、一人用の小さい部屋から、大人数で会議が出来る程の大部屋など、大小様々な部屋が用意されているのが、人気の秘密です。レンタル期間も数カ月から数時間と、幅広く選択する事も出来ます。

レンタルオフィスを利用するにあたって

最近では、コストを最小限にして起業をしようと考える人が増えています。そのような人たちに人気なのが、レンタルができるオフィスです。

レンタルオフィスを利用することで、今後どのような形で、オフィスを利用するかが明確化されますし、他業種の人たちとの交流をすることも可能です。

東京や大阪などの都心部には数多くのレンタルオフィスがあり、それぞれの特徴や強みも異なります。快適に仕事環境をととのえる上で、利用してみてもいいかも知れません。気になるようでしたら、一度内覧会やイベントに参加されることをおすすめします。

ライバルに差をつけるならレンタルオフィスで

自分で会社を新しく設立する場合、新たにオフィスを作ろうとした場合に建物を購入したり、賃貸などを利用する場合でも、かなりの費用がかかります。

その他の諸費用などもすごくかかりますので、一から始めますと予想外のお金がかかることになり、事業を始めることが遅れてしまうというデメリットがあります。こういう時は、レンタルオフィスを利用すると良いでしょう。

これは仮の事務所でありますので、すぐにでも始めることができます。うまく利用すれば、仕事の軌道にそれだけ早く乗せるのもことができるのです。ライバルに差をつけるならレンタルオフィスをうまく活用する事です。

レンタルオフィスを大阪、新大阪で探す

新大阪にもレンタルオフィスがあります。新大阪のレンタルオフィスのメリットは新幹線などを利用する方には便利です。東京などに本社があって時々大阪に営業に来る拠点にとお考えなら利用目的にピッタリかもしれません。

ではどんなレンタルオフィスがあるのでしょうか?レンタルオフィス オープンオフィス新大阪北やfabbit 新大阪やリージャス新大阪阪急ビルなどがあります。

リージャスは有名なところです。しっかりしたサービスで有名です。どちらかというと個室のレンタルオフィスのイメージです。

fabbit 新大阪は個室のレンタルオフィスで費用的には普通です。雰囲気のいいレンタルオフィスです。

オープンオフィス新大阪北は新大阪第3ドイビルにあります。こちらはリージャスグループのレンタルオフィスです。規模も大きめのレンタルオフィスです。

個室のレンタルオフィスは1名用から4名用まであります。詳しくはホームページで確認するといいでしょう。

こう見てみると新大阪のレンタルオフィスはシェアオフィス、コワーキングオフィス的な利用のものは見つかりませんでした。

どちらかというと本気の営業拠点ということです。バーチャルオフィス的でもありませんので副業のような方には向いていません。

しっかり、営業拠点として利用する方に向いているレンタルオフィスといえるでしょう。どこともサービス内容に大きな差はないように見えます。

ただ、どこも結構雰囲気のいいレンタルオフィスになります。

バーチャルオフィス、シェアオフィス的な割安なものをお考えなら梅田や淀屋橋周辺の方が多くあるでしょう。

新大阪は本当にビルばかりで会社ばかりの地域ですのでビジネスに専念できる場所かもしれません。

まずは新幹線移動が多いかどうかなどを考えて立地を考えるといいでしょう。新大阪にもあるので新大阪に営業所をということであればいいと思います。

株式会社アーバン

アーバンオフィス梅田:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3号 大阪駅前第3ビル25階

JR「大阪」駅徒歩約3分、大阪メトロ四ツ橋線「西梅田」徒歩約10分、大阪メトロ御堂筋線「梅田」徒歩約5分、

アーバンオフィス北浜:〒541-0045 大阪府大阪市中央区道修町2丁目1番10号 T・M・B道修町ビル3階

大阪メトロ堺筋線「北浜」駅徒歩約2分

アーバンオフィス御堂筋:〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町3丁目5番13号 創建御堂筋ビル2階

大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋」「本町」駅徒歩約3分

TEL:06-6344-9666(代)

https://www.urban-office.jp/ 【HP】